体験・見学受付中

毎週日曜・祭日の午前10時から、牧野原小学校グランドで見学、体験練習を受付けてますので、野球に関心のある1年生~5年生の男の子・女の子たち一度遊びに来て下さい。
また、練習体験フェスティバルを随時開催し、ご案内をホームページに掲載しています。参加をお待ちしています。

練習試合を随時受付しています。詳細はスケジュールのページをご確認ください。

2013年7月15日月曜日

vsトータスⅡ(B:小金近隣大会①)

@牧野原小G
小金近隣(2013/7/15)
トータスⅡ1008514
牧の原ジュニアーズ100102

2 件のコメント:

take19700707 さんのコメント...

大差がついてしまったゲームだが、3回までは締まった展開。以降はこのチームの課題(下級生のエラー・四球)が出て、踏ん張れずに失点。
 初回先頭打者に痛打を浴び、さらにクリーンヒットで先制されるも、二塁けん制を完璧に決めて、後続をしっかり断つ。二塁けん制は絶妙のタイミングでこの後も一度決め、ランナーを
釘付けにした。
 牧ジュニの攻撃では、二死から秀典・レイの
5年生の連続安打で一点を取った。
 三回にも秀典出塁によりチャンスを作ったが、あと一本出ず、パスボールで本塁突入するも憤死。
 先発早俊は丁寧なピッチングで三回を一失点。四回以降は、それまで良いプレーを魅せていた三年生のエラー・四球が続きずるずると失点。
 俊足隼人が出塁し、打力のある秀典・レイでこれを返し、早俊が試合を作り、球威のある秀典が抑えるというのが勝ちパターンであり、十分通用するパターン。いかにこの形に持ち込むかが課題。

SYU Y さんのコメント...

8点て?と、思ってたんですが、そういった展開だったのかー…。四球は別問題だけど、エラーは上級生の打球(スピード)についていけなくなるんですかね。
3回までのスコアを見る限り次は期待したいですね!